船舶免許1級&2級を取得するならダイイチ・ボートライセンススクールへ    

2019年02月19日

感電注意!

こちら〜
2気筒の4サイクルですが、単発でもエンジンはかかるそうです。オオーw(*゚o゚*)w


スパークプラグの点火の様子がよく分かりますひらめき
高電圧なので取り扱いを間違えると感電しちゃいますのでexclamation×2どんっ(衝撃)
危険なので絶対、真似しないくださいねあせあせ(飛び散る汗)

家で高圧洗浄機を使おうと、濡れた手でコンセントを
挿そうとして、感電したのを思いだしました〜exclamation
めっちゃビックリしました(;゚ロ゚)

電機類を扱うときは、細心の注意が必要ですね(^0^ゞ

事務員ー(長音記号2)青木でした〜わーい(嬉しい顔)

posted by service at 16:30| Comment(0) | スタッフ日記

2019年02月07日

ペリコーティングM!!

「はやく春にならないかな〜かわいい
マリーナ河芸サービスセンター 事務員 青木でするんるん

以前ご紹介しました、スプレー式ガラスコーティング
ペリコーティングの進化版ぴかぴか(新しい)

1549348876713.jpg

ペリコーティングMexclamation×2ですぴかぴか(新しい)
メーカーさんよりさらにツヤと光沢と作業性向上にむけて
開発中だそうです。

下地が整ってる内の施工がオススメですよ〜わーい(嬉しい顔)
過去のテストでは完全ではないですが、船底の黄ばみ変色も効果は
出でいます!
ペリコーティングM 乞うご期待〜ぴかぴか(新しい)
続きを読む
posted by service at 11:40| Comment(0) | スタッフ日記

2019年02月05日

【リレー接点不良】船外機チルト

船外機のチルト作動不良がく〜(落胆した顔)

先ほどまで動いていたが突然上がらない。下がりはするのだが、、、
『カチカチ』音はする。

この『カチカチ』音はリレーの音 (^^♪

調査したところリレー作動はするものの、
モーター動かす配線を直結するとアップダウン作動OK、ということは、、、

リレーの電気出力が出ていませんでした。 残念ながら交換です。もうやだ〜(悲しい顔)


ここで整備士魂が湧き出てひらめき ダメもとで直らないかexclamation&question
だめでも原因を見てみたいexclamation×2

分解してみました。パンチ

IMG_0453.jpg IMG_0454.jpg

こちらがリレーの中身、チルトアップダウンはモーターを正転、逆転にて油圧回路を行ったり来たり切り替えてます。
その為モーターへ送る電気も(プラス)(マイナス)切り替えています。

当リレーの仕組みは分解のところ、モーター2本の配線は常時(マイナス)、
リレーによりどちらかの線が(マイナス)から離れて(プラス)へとつながる仕組み、それにより(プラス)(マイナス)を切り替えています。

チルトスイッチ動作により真ん中のロッドが電磁石により引っ込む仕組みでした。

『カチカチ』音は出ているのでリレー作動はしているものと思われますので、電気接点を覗いて見ました。
IMG_0455.jpg 
ごらんのとおり接点部が荒れていました。これにより接点不良が起こり電気が流れにくくなっていたのです。

昔から言われる動かない時に叩いてみる。あせあせ(飛び散る汗)
あながちウソではなくこういった場合叩いた振動により接点が少々改善され動き出す事があります。

IMG_0456.jpg
残念ながら分解と同時に電磁石を動かす細い銅線が切断されましたので交換になりますが、

構造がよく理解できました。わーい(嬉しい顔)
posted by service at 14:51| Comment(0) | スタッフ日記